博多 もつ鍋二十四

「博多もつ鍋二十四」では、最良の食材を使用するのはもちろんの事ですが、全ての料理に対し愛情を込めて作っております。

会社情報 お問い合わせ

おいしさのこだわり
Particular About Taste

当店もつ鍋のおいしさの秘訣ともつ鍋に秘められた優れた効能

もつ鍋 「博多もつ鍋二十四」では、最良の食材を使用するのはもちろんの事ですが、全ての料理に対し愛情を込めて作っております。愛情これが料理に一番大切な材料だと思っております。

更に「博多もつ鍋二十四」は素材一つ一つにこだわり、最高の味を実現させました。鹿児島黒毛和牛もつを提携の卸屋から直送させ、何日もかけてタレを熟成。 こうして完成したもつ鍋は、健康と美容に、また何と言っても黒毛和牛の旨味と自家製スープが絶妙にマッチして、とにかく旨いんです!!


当店の食材について

キャベツ
キャベツ
もつ鍋の欠かせないキャベツには、ビタミンCが多く含まれています。緑色の濃い部分が一番ビタミンCを含んでいて、その次が芯の周囲に多く含まれます。ま た、血液を凝固させたり、骨を強くしてくれるビタミンKも含みます。じっくり煮込むことによって甘味をを引き出します。もつ鍋の元気の源です!
ニラ
ニラ
ニラは、冷え性、痔、しもやけなどの冷えからくる症状に良いと言われております。ニラの栄養成分は、β-カロテン、ビタミンC、E、B1、B2などのビタミンや、カルシウム、カリウム、鉄などのミネラルが含まれています。当然、もつ鍋のスープで煮込んだら最高の味に!
唐辛子
唐辛子
唐辛子には、美容とダイエット効果があるとの事で最近注目を浴びています。トウガラシに含まれるカプサイシンは、辛い味覚だかでなく、胃や腸を刺激して、消化液の分泌を活性化させ、また腸での栄養吸収効果も高いのです。栄養面でも優れていて、ニンジンよりもβカロチンを含んでいる。ビタミンC・B1・B2も豊富で、他にはカルシウム、鉄分なども多く含みます。
にんにく
にんにく
ニンニクに栄養がありパワーが出る事は皆さんご存知!新陳代謝を活発にして血行をよくする働きがあり、疲労回復、強壮効果が期待できるとされています。まさに、もつ鍋の栄養源です!
国産和牛もつ
国産和牛もつ
通常のロースやバラ肉に比べて、疲労回復に効果的なビタミンB群や鉄分やミネラルが豊富です。また、コラーゲンが豊富なので、水分を保持し、肌のツヤとハリが保たれ、骨にしなやかさと強度が生まれます。
ゴマ
ゴマ
老化を食止めるのに役立つ物質!それがビタミンEです。ゴマには、そのビタミンEが豊富に含まれています。ゴマは、粒のまま食べても栄養を吸収できまいので、当店ではダシに、タレに、すりゴマをたくさん使用しています。
豆腐
豆腐
豆腐は栄養のスペシャル食材!一日3食たべてもOKです。とても栄養価の高いヘルシーな食品です。健康の面だけでなく、ダイエット効果も抜群です!
ごぼう
ごぼう
ごぼうは、火を通すと甘味が増して風味が広がります。香りが強いので、もつと一緒に調理すると、臭みを消してくれます。また、食物繊維を多く含んでいるので食事バランスも改善。健康維持に役立ちます。

桜肉(馬肉)のこだわり!

馬肉

なぜ当店の桜肉はおいしいのか?
当店は桜肉の仕入れを問屋や中間業者を通さず、桜肉の本場熊本県の「株式会社千興ファーム」様より直接仕入れています。 だから、ヘルシーでおいしい桜肉を新鮮な状態でお客様にご提供させて頂いています。

なぜ馬肉は「桜肉」と呼ばれるの?
馬肉は別名「桜肉」とも呼ばれますが、この由来にはいくつか説があります。馬刺し肉を切って、空気に触れさせたときに、きれいな桜色になるからという説。 そしてもう一つは、桜の咲く4月から5月にかけてが一番おいしいからという説です。

馬刺し(桜肉の刺身)
馬肉を刺身で食べる習慣は文禄・慶長の役当時、補給線を断たれ食料が底を尽いた加藤清正軍がやむを得ず軍馬を食したのに始まり、帰国後、領地の肥後熊本に広めたといわれる。馬肉食の習慣のある地域は古来より馬の名産地であり、馬の生産と直結した文化が根付いたといわれる。熊本以外では長野県や山梨県、東北地方に存在する。

馬肉
クリーンで健康なお肉
ほんのり甘い馬刺しの味わいの秘密はグリコーゲンという成分が豊富なこと。 だから、子供から大人までだれの口にも合うのです。馬は体温が高いので寄生虫がつく心配がありません。 馬自身も敏感で添加物やホルモンを受け付けないので、肉も内臓もクリーンで安全。安心して食べることができます。

体においしい?優れた効能
馬肉のたんぱく質に含まれる「ペプチド」という成分には体を温めたり毒消しをするなどの薬効があります。 また、血管を拡張するので血流の循環も促進。さらに、馬の脂肪が薬の役目を果たし、 ヤケドやけがをしたとき、患部に当てると治りが早くなるといわれています。

桜肉が注目されている理由
豊かになった食生活。でも一方で、エネルギーの取り過ぎやバランスの悪い食生活の影響で、 中高年や子どもたちにまで健康が脅かされています。そんな中、低カロリーで高たんぱくの馬肉が注目されています。 なにしろ、カロリーは牛肉の3分の1。リノール酸、リノレン酸をたっぷり含み、血管を丈夫にしてくれます。馬肉の脂肪の質は魚に似ており不飽和脂肪酸が多いのも特徴。 その上、鉄分は牛肉や豚肉の3~4倍、カルシウムも豊富。貧血の女性や育ち盛りの子どもたちにもお勧めです。

Copyright 2014 24group co., ltd. All Rights Reserved.